【FRONTEO×AI sales共催セミナーのお知らせ】営業現場をAIで改革!~顧客不満足の早期発見・営業活動の見える化・離職予兆の検知~

2020年8月25日(火)、株式会社FRONTEOと共催で「AIに関するオンラインセミナー」を開催いたします。

本セミナーでは、「営業現場をAIで改革!」をテーマに、日本初の人工知能を活用した顧客不満足度発見システム『AIクレームチェッカー』についてご説明いたします。顧客とのメールやチャットの内容をAIが読み取って顧客不満足を早期に発見することで、迅速な対応を可能にし、営業現場の生産性を飛躍的に向上させることができる画期的なシステムです。

<開催概要> 
◆テーマ:営業現場をAIで改革! ~顧客不満足の早期発見・営業活動の見える化・離職予兆の検知~
◆日時:2020年8月25日(火)15:00~16:00
◆定員:100名
◆参加方法:以下URLの受付フォームより、参加登録をお願いいたします。
https://lp.fronteo.com/BP-WBN-20200825B-FRONTEO-AIsales_Registration.html
◆形式:無料Webセミナー(参加登録後に、Zoom URLをお送りいたします)
◆利用ツール:Zoom(Zoomをダウンロードしなくても、ブラウザよりご参加できます)

◆セッション:
(1) AI salesセッション
【講演タイトル】営業現場改革!売上向上に繋がるAI活用法 ~ポイントは顧客不満足の早期発見~

【講演内容】戦後最大の大恐慌と言われている中、今まで以上に新規開拓・サービス継続利用(リピート)を効率良く増やしていかなければいけない。しかし、顧客の潜在的な不満を解消出来ず、失注・解約をしている企業が多く、根本的な解決策がない、また営業現場も属人的になっているのが実態です。そこでAI sales株式会社はFRONTEO社の協力の元、顧客不満足を早期発見出来る人工知能を開発しました。軽微な不満の段階で早期発見・解消する事でクレーム・ゼロを目指し、売上向上に貢献致します。

【講演者】AI sales株式会社 ソリューション事業部 チーフ 新井 悟郎
2010年にレイスグループに参画し、業界最大手のヘッドハンティング関連事業に携わる。
2015年、グループ会社のネット上の誹謗中傷対策を主事業とする「シエンプレ株式会社」に転籍し、経営者に対し新規開拓営業に従事。
2016年、新規事業としてAI sales株式会社設立に携わり、企業の営業現場改善を目的として、営業活動を開始。

(2) FRONTEOセッション
【講演タイトル】AIによる見える化で営業活動を管理 ~お客様の声の分析・営業日報の分析・離職予兆の検知~

【講演内容】リモートワークが進む中で、営業活動の実態が見えにくくなっていませんか。FRONTEOの人工知能KIBITを使い注意が必要な事象を素早く捉えることで、営業活動の見える化を推進いたします。

【講演者】株式会社FRONTEO ビジネスソリューション第二本部 課長 茶圓 佳秀氏
大手電気機器メーカーの営業を経験後、FRONTEOに入社。 現在は前職の経験を活かし生産現場などで生じる業務課題をAI活用して解決させる提案を中心に行う。

Copyright 2020 AI sales All rights reserved.